読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴりケチなWEBエンジニアの雑記(仮)

ANA SFC修行やポイントサイト、お仕事の技術的なことを書いていきます

2017年 ANA SFC 修行 香港・マカオ編 3日目、4日目

ANA SFC 修行

今回は ANA SFC修行 香港・マカオ編 の3日目と4日目です。

旅行してから記事にまとめるまでに1ヶ月経っちゃいました、、

 

■旅行計画

hmdkecchi.hateblo.jp

 

■1日目

hmdkecchi.hateblo.jp

 

■2日目

hmdkecchi.hateblo.jp

 

 

 

中国の朝

 

2泊目はホテルだったのでぐっすり眠れました。

1泊目で野宿を選択する人がいう言葉ではないかもしれませんが、やっぱりベッドは良いですね。

 

さて、今回の宿泊は朝食付きなので最上階へ移動して朝ごはんです。

1フロア全てを使った円形の食堂なので珠海の街が一望できますね。

ちなみにフロアが回転するので、食べ始めと食べ終わりで違った景色が楽しめました。

f:id:hmdkecchi:20170315083942j:image

 

料理も充実してます。

ちょっとホテル代が高くつきましたが、満足のいくホテルでした。

f:id:hmdkecchi:20170315084010j:image

 

ホテルのチェックアウト時にホテルの外観を撮ってみました。

昨日はホテルに着いたのが夜で心に余裕もなかったので、、

f:id:hmdkecchi:20170315084050j:image

 

なお、今回は無茶して中国まで足を伸ばしたので、少しだけ中国を散策してみました。

大通りは結構近代的ですが、路地にちょっと入ると、お魚やお肉、野菜やフルーツを売っている露店が沢山ありました。

流石に買う気には慣れませんでしたけど。

f:id:hmdkecchi:20170315084107j:image

 

道幅の広さからも大きな都市であることが伺えますね。

f:id:hmdkecchi:20170315084137j:image

 

国境に向かって大通りを歩いていると、昨日の建物が見えてきました。

お昼だとそれほど道中にそれほど不安感は無かったので、やはり太陽が出ているうちに行動するのが1番ですね。

f:id:hmdkecchi:20170315084206j:image

 

短い滞在時間でしたが、出国手続きを終えて中国珠海市とはサヨナラです。

珠海市に関して知識がないため今回は足早に去ることになりましたが、今度行く機会があればちゃんと事前調査して観光とかしてみたいですね。

 

なお、中国へ入国する前に念のため2,000円を両替していましたが、結局使うことなく出国することになりました。

今度このお金を使うために中国旅行を計画してみるかな。

 

再びマカオへ

 

というわけで、マカオに戻ってきました。

ネットが常時使えるようになり、Googleで検索ができて、LINEで知人とやり取りができる。

中国国内では不安がありましたが、ようやく安心感が戻ってきました。

 

といっても、昨日の時点でマカオ観光はほとんど終えています。

やることなくなってカジノに行くも、やはり見てるだけなのでやることなし。

いやまぁ、見てるだけでも楽しいのですけれどね。

 

このため、ちょっと早めにマカオ観光を切り上げて香港に戻ることにしました。

帰りももちろんフェリーです。

ただ帰りも同じ路線じゃつまらないので、上環ではなく九龍の尖沙咀へ行く便を使用してみました。

上環と尖沙咀はそれほど距離があるわけではないので、旅行計画によって切り替えても良さそうです。

f:id:hmdkecchi:20170315084233j:image

 

で、無事、尖沙咀のフェリーターミナルに着きました。

といっても、香港でもやっぱりやることないんですよね。

途中で香港の知人と連絡が取れたのですが、残念ながら忙しいから会えないとのこと。

f:id:hmdkecchi:20170315084305j:image

 

結局、香港に戻っても何もやることが無かったので、さっさと空港へ行くことにしました。

空港ならラウンジがあるので時間潰せますもんね。

 

で、空港のラウンジで羽田行きの飛行機が来るまでの時間を潰してました。

ラウンジで潰した時間は6時間、、

やはり今考えると勿体無い時間の使い方だったかもしれませんね。

もう少し香港側でも計画立てておけば良かったです。

 

ラウンジ巡り

 

あまり写真を撮っていなかったのが悔やまれますが、香港空港にある3つの "Plaza Premium Lounge" を制覇してきました。

 

最初は1日目の香港到着時に使用したターミナル2にあるラウンジ。

こちらは3時間という制限がありますが、中で充分くつろげます。

1日目と同じくシャワーで汗を流して3時間マッタリしてました。

(まぁこのラウンジに時間制限がなければ、1泊目に空港のベンチで野宿しなくても良かったんですけどね、、)

f:id:hmdkecchi:20170317124454j:image

 

次のラウンジは出国手続き後のターミナル1ウエストホール。

動く歩道で空港の端までわざわざ移動です。

今回は空港の奥まで移動してみましたが、香港空港は結構広いですね。

流石アジアを代表するハブ空港

f:id:hmdkecchi:20170317124545j:image

 

動く歩道を奥まで渡り終え、左手方向に進むとエスカレーターがあります。

エスカレーターで上の階へ登るとありました、"Plaza Premium Lounge"。

f:id:hmdkecchi:20170315084412j:image

 

ここでも改めて食事を頂きました。

点心っぽいのも扱ってたかな?

f:id:hmdkecchi:20170317124624j:image

 

ここでは1時間ほどノンビリ。

WiFiルータを借りた時に一緒に付いてたマルチプラグを電源に差し込み、PCでネットしてました。

帰りの搭乗時刻の1時間ほど前になった時に、もう1つの "Plaza Premium Lounge" もついでに行っとくかぁ、ってことで、さっさと移動です。

そう、ちゃんと確認せずに、、ね。

 

最後はターミナル1のイーストホール。

先程利用した動く歩道を戻り、ラウンジへ向かいました。

途中で今回の搭乗ゲートの横を通過しましたが、やはりこのラウンジが出国手続きする場所に近くて使いやすいです。

f:id:hmdkecchi:20170317124649j:image

 

ここでは30分程度お食事。

もうお腹いっぱい、食べられません。

結局ラウンジ巡りして、用意されている料理をたらふくお腹に詰め込みました。

f:id:hmdkecchi:20170317124702j:image

 

失敗を悔やみつつ日本へ帰国

 

搭乗時間になったので、ラウンジから移動して飛行機に乗り込みました。

 f:id:hmdkecchi:20170317124800j:image

 

で、WiFiルータの電源を切ろうとポーチを開いたらマルチプラグがない、、

 

しまった、2つ目のラウンジにマルチプラグ忘れた!

 

が、時既に遅し。

飛行機の扉は無情にも閉まってしまうのでした、、

 

ただ、少しの時間ですがネットは使えたので、今回レンタルした"イモトのWiFi"ではどのような対応になるのか調べてみました。

今回は"安心パックフル"に加入してるけど、、

 

www.globaldata.jp

 

f:id:hmdkecchi:20170318234530p:plain

 

と、このような結果。

イモトのWiFiさん、"あんしんパックフル"に加入してても弁済金発生するなんて、ちょっと中途半端なサポートじゃないですかね、、

まぁ、忘れてしまった私が悪いのだから文句は言えないのですけれども、、

弁済金が3,000円かぁ、、と頭を抱えつつ飛行機は離陸するのでした。

 

 

離陸してしばらくしてから機内食が配られました。

深夜便なので朝食ですね。

往路と同じく機内食に麺が付いていたのですけれど、やっぱりいらない気がするんですよねぇ。

あと右側の容器ゼリーだと思ったら、個体ではなく液体でした。

蓋を開けて知らずに傾けたらビチャビチャになるところでした、、

f:id:hmdkecchi:20170315084519j:image

 

で、ちょっと仮眠しているうちに羽田空港に着きました。

実は羽田の国際線ターミナルは初めてなのでちょっと散策。

江戸小路へ行ってみました。

 

この日は2月だったのですが3月が近いからでしょうか。

ひな壇が飾ってありました。

f:id:hmdkecchi:20170315084553j:image

 

それから江戸小路内もウロチョロ。

こんな感じになってるんですねぇ。

f:id:hmdkecchi:20170315084607j:image

 

国際線ターミナルでは最後に"イモトのWiFi"の有人カウンターへ行ってみました。

正直に申告したらマルチプラグを紛失した件には目をつぶってくれるのではないかと、、

が、そんなことはなく冷静に3,000円の弁済金がかかると言われてしまいました。

残念。

 

まだ旅行(修行)は終わっていない

 

羽田空港に着いたらお家に帰ろう、というわけにはいきません。

なぜなら今回はOKAタッチで航空券を買っているので、改めて沖縄へ行く必要があるのです。

このため、エコノミークラスで満足に眠れていない疲れた身体を引きずって国際線ターミナルから国内線ターミナルへ。

 

国内線ターミナルへ着いたらちょっと寄り道して、香港旅行で持ち歩いていた服等をコインロッカーへ預けました。

これで身が軽くなり、OKAタッチの苦労が軽減されます。

 

その後、保安検査を受けてカードラウンジで朝食サービスのベーグルを頂きました。

羽田空港ラウンジの朝食サービスは今回かなり役に立ちましたね。

f:id:hmdkecchi:20170315084622j:image

 

沖縄便の搭乗時刻がきたら飛行機へ乗って沖縄へ。

が、機内では疲れのためかほぼ寝てました。

 

で、無事沖縄着。

沖縄へ着いたらなんとなくジャンクフードが食べたくなったので、那覇空港A&Wハンバーガーを食べました。

f:id:hmdkecchi:20170315084640j:image

 

その後、ラウンジ "華" へ移動して時間を潰します。

ただハンバーガーを食べたためか猛烈に眠気が、、

 

寝ちゃダメだ、飛行機に乗り遅れる。

寝ちゃダメだ、飛行機に乗り遅れる。

 

と眠気を必死で抑えつつ、ラウンジで時間の経過を待ちました。

 

で、時間が来て羽田行きの飛行機へようやく搭乗。

その後は機内で爆睡です。

離陸したことにも気付かず、ドリンクサービスも受けずひたすら寝てました、、

f:id:hmdkecchi:20170315084654j:image

 

という感じで、 SFC修行の洗礼(?)を最後に受けた形となりました。

最後のOKAタッチ部分は本当に辛かったです、、

 

まとめ

 

今回のSFC修行の結果、プレミアムポイント 9,622pt を獲得。

総プレミアムポイントは 17,569pt となりました。

 

にしても今回は色々と辛かったですね。

1泊目の野宿、2泊目の想定外の中国入国、3日目の忘れ物による3,000円の弁済金、4日目のOKAタッチによる疲労困憊状態での飛行機移動、、

今後はもうちょっとスマートな旅行をしたいものですね、、

 

という感じで、今回の香港・マカオ編は締めようと思います。

すでに次の修行は終えているので、早く記事にまとめなきゃ。