読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴりケチなWEBエンジニアの雑記(仮)

ANA SFC修行やポイントサイト、お仕事の技術的なことを書いていきます

2017年 ANA SFC 修行 初回修行(?)内容

2017年最初の修行は、機材変更という想定外の理由により残念な結果に終わりました。

しかし、行程中はそれなりに楽しんでます。

 

まずは1/1元旦のお話。

飛行機の時間は13:20ですが、羽田空港には余裕をみて11時頃到着しました。

ANA利用なので第2旅客ターミナルになります。

 

羽田空港の駅に到着したら急いで「エアポートラウンジ(北)」へ。

朝の時間帯だと運が良ければパン2個がサービスされているんですよね。

11時頃になるとパンが品切れになることもあるようなので、乞食根性全開で早足移動です、、

ラウンジに到着してクレジットカード提示により無事入室したところ、その日はパンが結構残ってました。

元旦で利用客が少なかったのでしょうか?

 

パン2個とジュース1杯で満足したら、次はチェックインです。

今回往路はプレミアムクラスですので、プレミアムチェックインカウンターが使えます。

通常のチェックインだと列に並ばないといけませんが、プレミアムチェックインはやはり早くて良いですね。

手続きでは復路の件でやりとりがあり、スムーズに、とはいきませんでしたが、無事チェックインすることができました。

 

チェックインが完了したら、そのままANA LOUNGEへ移動します。

以前にもANA LOUNGEを一度だけ利用したことがありますが、ここは広くて開放的なのが魅力でしょうか。

ただ、このラウンジ使用はプレミアムクラス使用時の特権ではありますが、残念ながら私としてはあまり魅力を感じられません。

羽田空港の場合は、やはりカードラウンジ朝利用のパンサービスの方が魅力的です。

アルコール飲み放題のメリットはあるのかもしれませんが、あまりお酒を飲まないですし。

 

とはいえ、何もしないというのも勿体無いので「貴匠蔵」という焼酎を少し頂きました。

f:id:hmdkecchi:20170116095420j:image

 

ロックでチビチビお酒を楽しんでましたが、一杯飲み終わってやることがなくなったので別のラウンジへ移動。

目的地は「エアポートラウンジ(北ビア)」。

 12時過ぎてましたが、もしかしてパンあるかな〜という淡い期待を抱いて。

まぁ残念ながら無かったですけどね。

その後はANA LOUNGEに戻るのも面倒になったので、このラウンジで搭乗時間までジュース飲みながらノンビリしてました。

 

 

さて、搭乗時刻間近になったので、ようやく飛行機に搭乗します。

ただ、残念ながら羽田-岩国路線はマイナー路線なためか搭乗ゲートから飛行機まではバス移動なんですよね。

バス移動が途中に挟まるとモチベーションが下がるのは私だけでしょうか?

なんだかよく分からないですけど損した気分になります。

メジャー路線のように空港施設から直接搭乗できないことに劣等感を感じてる??

 

バスが到着したら、飛行機のタラップを登り自分の席へ。

何度も書いていますが、今回往路はプレミアムクラスなので、いろいろ便利and快適な座席になります。

 

まず座席が搭乗口から近い。

プレミアムクラスは搭乗口のある前側に用意されているため、飛行機に乗り込んだらすぐに着席することができます。

エコノミークラスで後ろ側の席を予約していると人を掻き分けて進むのがとても面倒なので、混雑を気にしなくていいのはメリットですね。

でも早めに着席してしまうと、エコノミークラスに乗る皆さんとほぼ顔を合わせることになり気恥ずかしいのは難点?

 

次に専用シート。

背もたれを傾けたりフットレストに脚をのせたりして、リラックスした姿勢で座ることができます。

特に座席間隔が広いから膝の前方空間に余裕があるのは良いです。

以前にLCCへ乗ったことがありますが、その時は非常に窮屈で身体が痛かったので、前方空間に余裕があるのはとても嬉しい。

 

それからプレミアムクラスにほぼ専属のCAさん。

ちょっとしたことを気軽に相談できるので、空旅を満喫できます。

エコノミークラスだとCAさんは忙しそうだし、周りに人も多いから、中々声を掛けにくいんですよね。

さらに、CAさんが綺麗な方だとテンション上がっちゃいますね。

 

空港を離陸してベルト着用サインが消えたら、お楽しみのお食事。

お昼は過ぎていたので、今回は軽食「Premium SABO」になります。

スパークリングワインも一緒にもらいました。

f:id:hmdkecchi:20170116231006j:image

 

中はサンドイッチ(左の箱にはお菓子が入ってました)。 

f:id:hmdkecchi:20170117000651j:image

 

少量しか入っていませんでしたけど、プレミアムクラスでしか食べられない食事に満足です。

今度は別の時間帯に搭乗して「Premium GOZEN」の方もいただいてみたいなぁ。

 

サンドウィッチを食べ終わり、ジュースを頼んだら、こちらのお菓子が一緒に出てきました。

f:id:hmdkecchi:20170116231022j:image

 

中にはクッキーが入っているんですけど、これまでに食べたことのないシットリとした良い感じの食感。

凄く気に入ったので、ANA関係なくリピーターになっちゃいそうです。

楽天でも売ってるかな?

  

item.rakuten.co.jp

売ってました。

レーマンの「フォンダンビスキュイ」というお菓子名なんですね。

今度の楽天お買い物マラソンがある時に買っちゃうかもしれません。

 

 

そんなこんなで岩国錦帯橋空港まで約1時間30分。

SFC修行と銘打ってますが、ちょっぴり豪華な旅が楽しめました。

 

 

さて、帰省終わって1/7の復路は、、、特に書きたいことはないかな。

だって復路はエコノミークラスなんだもの。